ザムストの膝サポーター『ZK-7』が家に届きました

ザムストの膝サポーター『ZK-7』が家に届きました

ザムストサポーター『ZK-7』が届きました

膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

どうも!S-esuです。

 

涼しくなってきましたね。いよいよ復帰の時期が近づいてきました。
仕事が忙しくてなかなか走れていませんが、筋トレだけでも何とかしていくようにしていきます!


スポンサーリンク




いよいよ新しいサポーターが届きました

ずっと買う買う詐欺をしていました新しいサポーターですが、ついに家に届きました!
ザムストZK-7です。

 

一番膝の固定力が強いサポーターです。
動きが制限されてしまいそうな気がしますが、再度膝を壊すのに比べたら1万倍良いですからね。

 

届いたサポーターがこれです。
膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

 

今までのサポーターとは違い、全面が開くことができないので靴下やズボンのように履く動作が必要になります。
面倒ですね(笑)一番このZK-7にしたくなった理由がこれかもしれません。

 

今までのサポーターとの大きな違いが前面へのサポートが入っていることですね。
横やねじれにはどのサポーターでもサポートされますが、前面の動きに対応しているのはザムストではこのZK-7だけです。

 

更に、履くタイプなので固定力が一定以上は確保されます。マジックテープだとどうしてもムラができてしまいますからね。

 

左右のぐらつきと前方の揺れを抑制するので、今までよりも膝の負担が軽減されるはずです。これは期待できそうです。




早速試し履きをしてみた

サイズは以前買ったサポーターのサイズがLだったので同じくLを購入して・・・あれ?
家に届いたサポーターを早速履いてみると…

 

すごいきつい気がする…大丈夫か?これは・・・

 

私の太ももの太さは大体47cmです。
サイズ表を見てみるとLで大丈夫・・・あれ?

 

箱を見てみると・・・3L・・・

 

あれ?

 

買うの間違えていた・・・しかも2サイズも・・・

 

でも、締め付け感結構すごいです。多分大丈夫でしょう!(笑)

 

しかも、前回のサポーターを買った時は確かに47cmだった太ももが、購入してから改めて計ってみたら50cm超えていました。
太くなっていたのですね(笑)

 

適合が2Lですが、ワンサイズ上でもこの締め付けと固定力があれば大丈夫でしょう!

 

それを装着したのがこれです。
膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター
がっつりサポートされているっぽいと思いませんか?

 

練習に行くのが楽しみです♪

 

ZK-7装着の仕方

必要ないかもしれませんが、ここに装着の仕方を載せてみます。
これから買おうとしている人もいるかもしれませんからね。

 

@ まずは履きます
膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

 

A 下が離れているのでマジックテープで固定します。
膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

 

B 外側のベルトがクロスするように固定します。
膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

 

終わりです。

 

結構簡単ですね。
ZK-3の時ほど微調整が必要ではなく、一発でいけるのが魅力的ですね。
サポーターを付けている人にしかわからない悩みです(笑)

 

そんなこんなで、また復帰する準備は整いました。次は先週よりもハードに動くこともできると思います。

 

・・・ほどほどにしておきますけどね( ゚Д゚)

 

ネット販売がやっぱり安い!

何件か店を回ってみましたが、このサポーター、強固なサポート力があるだけあって結構高いんですよね。
普通に7000円以上します。
が、ネットで買えば6000円台前半で買うことができるのでやはりネットでの購入をお勧めします。
下記のリンクのZK-7は税込6,149円で送料もかかりませんのでかなりリーズナブルですね。

 


 


スポンサーサイト




頑張れって思ってくれた方はボタンをお願いします(^^)/
  このエントリーをはてなブックマークに追加  


RSSリーダーで購読する

おすすめ記事

膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

加圧シャツは体重を効率よく落としてくれる

長い期間運動をしていなくて増えてしまった体重は効率よく落としたいですよね?私は運動や筋トレだけでは落とせなかったのですが、加圧シャツを着ることで効率よく落とせるようになりました。

膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

膝によく効く3つの成分を配合したサプリメント

膝に有用な栄養はなかなか取ることができません。そこで足りない栄養を補うのがサプリメントです。膝に有用な3つの成分を配合したサプリメントがありました。


data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-gl+4-17-bo+u4"
data-ad-client="ca-pub-6910580844295721"
data-ad-slot="1138307881">


アンクルウエイトがリハビリに非常に良い2つの理由

アンクルウエイトは前十字靭帯や半月板の損傷をした時のリハビリに非常に役に立ちます。その大きな理由を2つ書かせていただきました。

モバイルルータが意外にも入院中に役に立つ
テザリングが行える場合でもパソコンにつなぐとすぐにデータ容量を超えてしまいます。モバイルルータを持っていればそんな恐怖からは解放されます。

氷嚢を手術の際に必ず購入しておきたい理由
膝の手術をするとき、何が何でも必ず事前に購入しておきたい物は氷嚢(アイスバッグ)です。その理由をわかりやすく説明します。

膝サポーター,ザムスト ZK-7,ザムスト サポーター

スポーツ復帰にはサポーターが必需品になる理由

前十字靭帯や半月板の手術をして、適切なリハビリを行ったら元通りの強度になるの?答えはNOです。元よりも強度は落ちてしまうため、サポーターの装着は必須になってしまいます。



にほんブログ村始めました!よろしくお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ
にほんブログ村

メールフォーム

S-esuのプロフィールはこちら!
S-esuのプロフィール


応援メッセージとか、感想とか聞かせてもらえればうれしいです!お待ちしています。


関連ページ

S-esuの最後の悪あがきが始まりました
いよいよ復帰に向けての練習が始まりました。思えば前十字靭帯と半月板を損傷して2年たちます。非常に長い道のりでしたが、またコートに立つことが出来そうです。過去を振り返りながら練習の模様をお伝えします。
バスケットボールの練習に参加!新しいサポーターの効果を実感
新しいサポーターのZK-7を着用しての練習です。 動きに不安感がなくなったような気がします。先週の練習よりも激しく動くことができるようになしました。このまま順調に復帰できればと思います。
朝活を10分だけやるようになって明確に変わったこと
最近、朝活を始めてみました。手軽にできる10分という短い時間で行っていますが、筋力ではなく生活面で明確に変わったことがあります。朝の効率の良さが段違いに効率よくなりました。

ツイッター始めました!


ホーム RSS購読 サイトマップ