手術前日はやれることがありません。

手術前日(入院日) その1

手術前日はやることがありません。

スポンサーリンク


あっという間に半月板縫合と前回手術したときに靭帯を止めるために埋め込んだボルトの抜釘の手術前日です。

 

相変わらず入院手続きのため朝は早いです。
確か9:00に受付だったと思います。

 

9:00に受付だと・・・7:30くらいに家を出る感じですね。いつもと変わらないです。

 

無事に受付時間に行き、手続きをします。
手続きはすんなり終わり、病室に案内されます。

 

今回の病室も4人部屋です。前回は冷蔵庫付きの部屋でしたが、今回は冷蔵庫のない一番スタンダードな部屋です。前回、わざわざ冷蔵庫のある部屋にしましたが、思っていたより使う頻度は少なかったです。冷たい飲み物が飲めるのはいいですけどね。一日中室内だし、手術後はずっと足を氷嚢で冷やしますのでそんなに暑さは感じません。

 

部屋に案内してもらったあとは今後の動きを話しをしてもらいますが・・・

 

「今回2回目ですよね?覚えてます?」

 

「はい、なんとなく覚えています。」

 

「ですよね。大体一緒ですが、半月板だけですので手術次の日からリハビリがあります。全然歩けちゃうものですよ。」

 

「痛いですよね?」

 

「前回の手術は前十字靭帯ですよね?それに比べれば楽ショーですよ!」

 

おいおいマジですか・・・

 

確かに、ちょっと気が楽にはなりましたけど…そんな心構えでいいものか・・・(笑)

 

そのあとは特にやることはありませんでした。

 

前回は膝のサポーターの計測したり、リハビリしたりで忙しかったんですけどね。今回はリハビリもありません。

 

午前でやることはほぼ終わり、夕方まで暇です。

 

両親と付き添いが来ていたので話をして、両親が帰った後は病院を抜け出して(ダメです)駅の近くのドラッグストアに買い出しをしました。

 

買ったものは・・・石鹸と、禁煙パイポです(笑)2015年度末からアイコスを吸い出していますが、病院内ではそれもダメなのでパイポを買っておきました。

 

そのあとは喫茶店に行って話して・・・付き添いも帰っていきます。いよいよ暇になってしまいますね。
まぁ、付き添いも私以上大変ですよね。やることないですもんね。

 

そして夕方前からは本当に暇になります。とりあえず、またしばらく不自由な思いをすることになるシャワーを浴びに行きます。

 

シャワー室は相変わらず狭いです。190近くあり、80キロの体格を持っていると本当に不憫です。
壁にガンガン腕が当たりますが、気にせずシャワーを浴びました。

スポンサーリンク


お見舞いラッシュ

そして戻ってくると・・・

 

お見舞いが来ていました。
上司というわけではないですが、仕事で関わる目上の人が来てくれていました。
2リットルの水とお茶、大量の缶コーヒー、軽食。なんかすごいたくさん持ってきてくれました。嬉しいけど量を考えてください。机に置ききれません(笑)
とはいえ、退院するころにはすべて飲み干していましたけどね。

 

何より、とても助かったのがウェットティッシュです。すっかり買うのを忘れていました。ウェットティッシュは本当万能です。ちょっと拭きたいときとか、手足が少し汚れたりしたときとか、用途は幅広いです。入院するときは必ずあったほうがいいアイテムですので、ぜひ持っておきましょう。

 

とにかく頑張れよ〜と励ましをいただき帰っていきました。
本当、ありがとうございます。

 

まもなく夕食の時間です。相変わらず足りないです。もらった軽食で腹ごしらえしないととても持たないです。

 

夕食後、今度は直属の上司が来てくれました。
なんでも、次の日以降来れる時間が全く無いそうですので手術前にしか来れなかったそうです。嬉しいですよね。
これまたもってきてくれました。お菓子と・・・

 

エロ本

 

前回手術のときはそんなのなかったですけど(笑)初めてもらいました。

 

「入院した時の必需品だろ?」

 

確かによく聞くけど!!実際もらっても結構困りますよね(笑)

 

なんにせよ、来てくれたことは嬉しいです。ありがとうございます。

 

いろいろありましたが、20時以降は食べ物禁止になります。次の日は手術です。

 

手術時間は朝一番です。9:00に手術です。時間が早いと飲食禁止の時間が少し短いのでお得感がありました。
水も朝の6時まで大丈夫だったと思います。

 

そんなこんなで、手術前日はこんな感じでした。

 

結構たくさん書いてしまいましたが、見舞いの時間とかはほんと5分くらいとかですので、かなり暇です。基本病室のベッドの上でゴロゴロしているだけですからね。
これから一週間、また始まるのかと思うと気が引けます。

 

スポンサーリンク


頑張れって思ってくれた方はボタンをお願いします(^^)/
  このエントリーをはてなブックマークに追加  


RSSリーダーで購読する

 

 

前のページ
2度目の入院(カテゴリ)

 

次のページ-

手術前日(入院日) その2

 

 

 

 

知識集へ

(前十字靭帯損傷・半月板損傷・入院に関する知識を書いています。)

前十字靭帯・半月板損傷に関する知識集

おすすめ記事

半月板,半月板手術,前日,暇

加圧シャツは体重を効率よく落としてくれる

長い期間運動をしていなくて増えてしまった体重は効率よく落としたいですよね?私は運動や筋トレだけでは落とせなかったのですが、加圧シャツを着ることで効率よく落とせるようになりました。

半月板,半月板手術,前日,暇

膝によく効く3つの成分を配合したサプリメント

膝に有用な栄養はなかなか取ることができません。そこで足りない栄養を補うのがサプリメントです。膝に有用な3つの成分を配合したサプリメントがありました。


data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-gl+4-17-bo+u4"
data-ad-client="ca-pub-6910580844295721"
data-ad-slot="1138307881">


アンクルウエイトがリハビリに非常に良い2つの理由

アンクルウエイトは前十字靭帯や半月板の損傷をした時のリハビリに非常に役に立ちます。その大きな理由を2つ書かせていただきました。

モバイルルータが意外にも入院中に役に立つ
テザリングが行える場合でもパソコンにつなぐとすぐにデータ容量を超えてしまいます。モバイルルータを持っていればそんな恐怖からは解放されます。

氷嚢を手術の際に必ず購入しておきたい理由
膝の手術をするとき、何が何でも必ず事前に購入しておきたい物は氷嚢(アイスバッグ)です。その理由をわかりやすく説明します。

半月板,半月板手術,前日,暇

スポーツ復帰にはサポーターが必需品になる理由

前十字靭帯や半月板の手術をして、適切なリハビリを行ったら元通りの強度になるの?答えはNOです。元よりも強度は落ちてしまうため、サポーターの装着は必須になってしまいます。



にほんブログ村始めました!よろしくお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ
にほんブログ村

メールフォーム

S-esuのプロフィールはこちら!
S-esuのプロフィール


応援メッセージとか、感想とか聞かせてもらえればうれしいです!お待ちしています。


関連ページ

手術前日(入院日) その2
入院日はもう書きましたが、入院しているときに書いていたものがありましたのでそちらも載せておきます。内容はたいして前回のものと変わりません。ちょっと臨場感あるように見えるかな?
2回目(半月板)の手術日〜手術まで〜
いよいよ2回目の半月板の手術です。これも入院中に書いていたものをほぼそのまま載せてみます。かなり中途半端なとこで終わっていますが・・・次からは退院後に書いているので笑
2回目(半月板)の手術日〜再縫合〜
2度目の半月板の手術その2です。いよいよ半月板再縫合と抜釘手術が開始されました。麻酔で寝てはいないものの、意識は朦朧としていますが、半月板を除去するか再縫合するか、選択を迫られます。
2回目(半月板)の手術日〜抜釘〜
2度目の半月板の手術その3です。こんなに長くなる予定ではなかったのですが、3までいってしまいました。今度は前十字靭帯手術のときに埋めたボルトの抜釘です。
半月板の手術後はお腹がすきます。手術後〜
2度目の半月板の手術その4です。こんなに長くなってしまいました。手術が無事に終わりましたが、まだ昼前です。結構お腹がすきます。痛みがだんだん強くなってきます。
とにかく痛みがひどい半月板の手術翌日
2度目の半月板の手術翌日です。とにかく痛みが激しいです。歩く練習をしてくださいといわれますが、正直それどころではありません。しかしリハビリは始まります。もう死に物狂いで頑張るしかありません。
プチ包帯の巻き方講座 手術3日目
2度目の半月板の手術2日目です。膝の状態は前日よりは痛みが引いてきたような感じです。3日目でシャワーが浴びられるようになります。特に何も変化はありませんが、着実に治っていってる気がします。あと、包帯の巻き方も簡単に載せてます。
患部にガムテープを落とされる手術4日目 退院日決定です。
2度目の半月板の手術4日目です。順調に回復しているはずですが、ふくらはぎの痛みが増大してきます。そして看護師に患部へガムテープを落とされて悶絶します。ひどい一日でしたが、退院日が決定して少し良い日になりました。
退院までの手順は面倒です。2度目の手術6日目
2度目の半月板の手術6日目です。ついに退院です。前回よりも期間は短かったです。内容も前回と比較すればなんてことのない内容でしたが、痛みの程度はもしかしたら前回を超えているかもしれません。
退院日 ふくらはぎの痛みが強くなってきました。
2度目の半月板の手術を終え、無事に退院することができました。ふくらはぎの痛みがどんどん増していきます。不安も大きくなりますが大丈夫なのでしょうか。

ツイッター始めました!


ホーム RSS購読 サイトマップ