バスケット復帰からの再度半月板受傷の疑い

バスケット復帰からの再度半月板受傷の疑い

深刻な体力不足を克服したい

どうも、S-esuです。

 

深刻な体力不足に悩まされています。

 

無事に復帰を終えて練習と試合に積極的に参加できていますが、1試合持つ体力が全くありません。

 

ちょっと真面目にやっていれば2ピリオド目の後半で体力の底が来ます。
ツイッターで何度かつぶやいていますが、バスケットってこんなに疲れるっけ?状態です。

スポンサーリンク


こればかりは経験を積んで体力を戻すしかありませんけどね。

 

普通に走っているだけでも体力は戻りますが、なんでしょう?緊張感からかわかりませんが普通に走ることは結構できているのですが、試合の体力は全く質の違う疲れなんですよね。

 

なにもしないよりはそれは走ったほうがいいのでしょうけど、実戦に勝る練習はありません。体力回復と感覚を取り戻すためにこれからも積極的に試合に参加していきたいと思っています。

 

 

試合の風景を写真に撮ってもらいました

前回、復帰戦を写真に収めたかったのですが、すっかり忘れていまして、2戦目の写真を撮ってもらいました。
バスケット 復帰,半月板 受傷
はい、ブレブレです(笑)
バスケット 復帰,半月板 受傷
加工していると思うでしょ?全くしていません(笑)
バスケット 復帰,半月板 受傷
他の人の顔はまずいかなぁと思っていましたがもう全員顔が全く判別できないのでそのまま載せてしまいました(笑)

 

ほら、早すぎてどうしてもぶれてしまうんです・・・(そんなに早くない)
スマホで取っているので少しの動きでもぶれてしまうんですね。

 

膝にサポーターを巻いているのが私です。

 

患足を軸にすることも多いですし、誰かが近くにいるときも積極的にジャンプしていることがわかると思います。

 

こんな感じに、バスケットの楽しさをかみしめています。

 

まだ体の使い方が取り戻せていないので、力負けもしますし、ボールが手から離れちゃったりで散々な内容ですけど、それはブランクがあるし、筋力も完全には戻っていないので仕方ありません。

 

それも練習や実践あるのみですね。
先ほども書きましたが、自主トレをいくらしても数回の実践の方が大きな成果が出ますので、実戦練習を主に考えていきたいと思っています。


スポンサーリンク

半月板がやっぱりだめかもしれない

さて、順調に実戦練習を重ねていましたが、やはり私の半月板はもうだめなのかもしれません。

 

その日、2試合を予定していて1試合目はボロボロでしたがこなすことができました。
試合内容は特に細かく書きませんが、またも20点ほど決めていて、内容はともかく活躍はできたと思っています。

 

問題は2試合目です。
1試合目の試合を引きずったこともありますが、事件は前十字靭帯をケガした時と同じく、リバウンドの着地時におきました。

 

もう現役中は2度と味わいたくない感触が私の膝を襲いました。

 

ロッキングです。

 

何かが引っ掛かって膝をまっすぐに伸ばすことができません。

 

かかとを地面に着いて伸ばしてみます。

 

ゴキゴキ!

 

という音とともに元通りになりました。

 

もちろん、私の様子がおかしいことに審判が気づき、試合の時間が止まります。
もとに戻り、多少の痛みはあるものの普通に歩くことはできるので歩いてコートをでます。

 

ほとんど放心状態です。

 

もう一度、半月板に受傷をしてしまったら抜かれてしまうことを思い出します。
この私の2年間は何だったのか。絶望的な感情に押しつぶされます。

 

その日はとても試合に出られる状態ではないので試合中にも関わらず会場を後にしました。

 

帰路の最中、車を運転していましたがどうしても堪えることができず、近くのコンビニに車を止めました。
本当に悔しいですね。私の中に「引退」の二文字が重くのしかかります。

 

さて、これからどうするか、もう一度縫合手術をするのか?半月板を除去して引退?それとも軽くでもやっていく?それとも、下半身筋肉強化して半月板の損傷のままプレイする?

 

どれを取るにしても復帰するには大きな障害が待ち構えています。
すでに2年間、モチベーションを保つのは大変でした。そして復帰してからのこの状態です。

 

また手術するにしてもモチベーションが持つとはとても思えません。

 

これは困りましたね・・・

 

スポンサーリンク


頑張れって思ってくれた方はボタンをお願いします(^^)/
  このエントリーをはてなブックマークに追加  


RSSリーダーで購読する

 

前のページ
バスケット復帰の日

 

 

次のページ-

 

 

 

 

 

知識集へ

(前十字靭帯損傷・半月板損傷・入院に関する知識を書いています。)

前十字靭帯・半月板損傷に関する知識集

おすすめ記事

バスケット 復帰,半月板 受傷

加圧シャツは体重を効率よく落としてくれる

長い期間運動をしていなくて増えてしまった体重は効率よく落としたいですよね?私は運動や筋トレだけでは落とせなかったのですが、加圧シャツを着ることで効率よく落とせるようになりました。

バスケット 復帰,半月板 受傷

膝によく効く3つの成分を配合したサプリメント

膝に有用な栄養はなかなか取ることができません。そこで足りない栄養を補うのがサプリメントです。膝に有用な3つの成分を配合したサプリメントがありました。


data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-gl+4-17-bo+u4"
data-ad-client="ca-pub-6910580844295721"
data-ad-slot="1138307881">


アンクルウエイトがリハビリに非常に良い2つの理由

アンクルウエイトは前十字靭帯や半月板の損傷をした時のリハビリに非常に役に立ちます。その大きな理由を2つ書かせていただきました。

モバイルルータが意外にも入院中に役に立つ
テザリングが行える場合でもパソコンにつなぐとすぐにデータ容量を超えてしまいます。モバイルルータを持っていればそんな恐怖からは解放されます。

氷嚢を手術の際に必ず購入しておきたい理由
膝の手術をするとき、何が何でも必ず事前に購入しておきたい物は氷嚢(アイスバッグ)です。その理由をわかりやすく説明します。

バスケット 復帰,半月板 受傷

スポーツ復帰にはサポーターが必需品になる理由

前十字靭帯や半月板の手術をして、適切なリハビリを行ったら元通りの強度になるの?答えはNOです。元よりも強度は落ちてしまうため、サポーターの装着は必須になってしまいます。



にほんブログ村始めました!よろしくお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ
にほんブログ村

メールフォーム

S-esuのプロフィールはこちら!
S-esuのプロフィール


応援メッセージとか、感想とか聞かせてもらえればうれしいです!お待ちしています。


関連ページ

バスケットボール本格復帰に向けての準備
2017年に入り、バスケットボール本格復帰に向けての準備を始めます。現在行っている筋トレ、練習に向けての準備をしました。次の日曜日はいよいよ本格練習参加です。
バスケットボール復帰に向けての本格練習開始
2017年1月9日です。いよいよバスケットボール復帰に向けて本格的に練習を開始します。膝の再々受傷の恐怖はありますが基本的なプレイはすることができました。
膝の裏が痛いので調べてみた結果
膝の裏に違和感があったのですが、練習から数日、痛くなりました。手術した足で気になったので調べてみました。すんなりと原因と対象方法がわかりましたので報告します。
バスケットの練習に行ってきました
2017年1月16日です。バスケットの練習に行ってきました。順調にやっていますが、まだ恐怖感はぬぐえませんが、順調に膝は回復しているような気がします。
深刻な練習不足が露呈し、明確になった2つの課題
1月22日、バスケの練習です。知り合いがチームを引き連れて練習に来てくれました。結果は散々でしたが大きな課題を突き付けてくれました、自分にとっては大きなプラスですね。いつか見返してやります。
体重を測ってみたら激増していた件について
久しぶりに体重を測ってみたら…激増していました。ケガする前より5キロも増えています。まずいです。無駄についた脂肪は取り除かなければいけません。どんどん課題が増えていきます。
重心が高すぎてうまく体を使えていませんでした
考えてバスケットボールをプレイをしていたら、ケガする前と今では決定的な違いがありました。重心の高さです、棒立ちで相手と接触してしまえば負けるのは当然です。この時期に気づけたことは大きな収穫でした。
よくわからないページになってしまいました。
うまく考えがまとまらず、よくわからないページになってしまいました。すぐに次のページのリンクを貼っておきますのであれでしたら飛ばしてください(笑)感情があふれるままの内容です。
現在やっている筋トレと腕立て伏せの仕方
腕立て伏せを1日で数百回もこなせる人ってすごいですよね。本当にやっているのでしょうか。腕立て伏せのやり方をレクチャーさせていただきます。このやり方で本当に100回できますか?
手術をしてから順調にスポーツ復帰に近づいています
今年に入りもう2月です。本格練習を始めてほぼ一か月、かなり調子が上がってきました。以前の不安なんてなんのその、自分に課題を与え、それを克服するために頑張れば復帰への最短距離になります。
いよいよ3月です。バスケ復帰の月がやってきました。
このブログを書いて目標に掲げていた試合復帰が目前に迫ってきました。できるレベルはまだ低いものの、周りに混ざって違和感なくプレイができるようになっています。後半までにある程度作って試合に臨めるようにします。
バスケット復帰の日
ついにバスケットボールの復活を果たすときがやってきました。いろいろな不安もありますが、無事に他のチームと試合を終えることができました。今後何が待っているかはわかりませんが、とりあえずは安堵しています。
手術しないで筋トレを頑張ることにした
2度の半月板の手術後、復帰した矢先にまたロッキングを起こしてしまいました。引退を考えましたが、先輩の激励もあり筋トレを頑張って再々復帰を目指すことに決めました。まとまりのない文章になっています。
筋トレを真面目にやりだしたら時間が無くなった・・・
筋トレを本気でやり始めたのですが、初日に貼りすぎて次の日に歩くのも億劫になってしまいました。できる範囲を決めてやっていきたいと思っています。 筋トレは、1日やって2日くらい空けるのが良いです。

ツイッター始めました!


ホーム RSS購読 サイトマップ