2度目のMRI受診

2度目のMRI受診

2度目のMRI

スポンサーリンク


受診が終わった数日後、2,3日後にMRIが入っている病院の予約が取れましたので、そちらに向かいました。

 

手術の場所は関東労災病院で、家から約1時間くらいかかるのですが、このMRIを撮る病院は家から30分くらいと、かなり近いので助かりました。

 

病院について初診でまずやることといえば・・・そう、問診票です。

 

面倒くせー・・・ここの病院でやることといえばMRIを撮ることだけでいいはずですが、やっぱり書かなくてはいけないそうです。しかも、撮る前に受診もしなければいけないそうです。

 

なんでだよ!関東労災の主治医にきくからいいよ!!と叫びたいです(笑)

 

問診票書いた後、席に座って待っていると私の名前が呼ばれて先生の問診です。

 

「どこでケガをしたんですか〜」「どんな症状ですか〜」

 

1から説明しないといけないの?今日しか来ないのに・・・とか思いつつ(言葉には出していません)ちゃんと答えていきました。

 

先生も興味なさげなイメージを持っていたので適当に答えてその場を終わらせて、次は撮影です。

 

MRIを撮れる部屋は全部で3つくらいあったのですが、1時間くらい近くの椅子で待たされました・・・なげー

 

 

やっと撮影ですが、これまたしばらくじっとしなければいけない時間が続きます。

 

ゴーーー

 

という音に囲まれて寝ようにも寝れない・・・はずもなく爆睡です(笑)
いつの間にか終わって撮影着も着替えて、やっと本日のやることは終了ですね。

 

最後に撮影のDVDと会計をして終了となります。

 

もらったDVDの前十字靭帯周辺の画像がこちらです。
半月板損傷,MRI,半月板,ボルト
どうでしょう?まぁ、素人目で見てもよくわからないのが現実ですが、それでも手術した靭帯はくっきりと映っている気がしますね。
やっぱり靭帯は大丈夫なはず!!

 

下のほうの矢印みたいなやつは10ヵ月前に手術したときに靭帯をつなげているボルトがあるところです。結構大きいですよね。
足にボルトが埋め込まれている実感が沸きます。


そして会計・・・

分かってはいましたが、結構高いです…
初診、受診、MRIで大体1万円ですね。
これで3割負担なので、4万5千円くらいなのでしょうか?

 

医者っていい商売・・・なんてこと言ったら怒られるかな?(笑)機材も高いので、必要なんですよね!

 

何度も受診とかすると結構お金かかるんですよ・・・ケガなんてしたくないですね本当に…手遅れだけど(´・ω・`)

 

 

そんなこんなでもらいたいものももらったので、次はまた関東労災病院でDVDを見せて確認してもらいます。

 

やっぱり手術なのかどうかを左右する大事な受診ですね。ちょっとドキドキするけど、きっと受傷しているんだろうな。

 

スポンサーリンク


頑張れって思ってくれた方はボタンをお願いします(^^)/
  このエントリーをはてなブックマークに追加  


RSSリーダーで購読する

スポンサーリンク

おすすめ記事

半月板損傷,MRI,半月板,ボルト

加圧シャツは体重を効率よく落としてくれる

長い期間運動をしていなくて増えてしまった体重は効率よく落としたいですよね?私は運動や筋トレだけでは落とせなかったのですが、加圧シャツを着ることで効率よく落とせるようになりました。

半月板損傷,MRI,半月板,ボルト

膝によく効く3つの成分を配合したサプリメント

膝に有用な栄養はなかなか取ることができません。そこで足りない栄養を補うのがサプリメントです。膝に有用な3つの成分を配合したサプリメントがありました。


data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-gl+4-17-bo+u4"
data-ad-client="ca-pub-6910580844295721"
data-ad-slot="1138307881">


アンクルウエイトがリハビリに非常に良い2つの理由

アンクルウエイトは前十字靭帯や半月板の損傷をした時のリハビリに非常に役に立ちます。その大きな理由を2つ書かせていただきました。

モバイルルータが意外にも入院中に役に立つ
テザリングが行える場合でもパソコンにつなぐとすぐにデータ容量を超えてしまいます。モバイルルータを持っていればそんな恐怖からは解放されます。

氷嚢を手術の際に必ず購入しておきたい理由
膝の手術をするとき、何が何でも必ず事前に購入しておきたい物は氷嚢(アイスバッグ)です。その理由をわかりやすく説明します。

半月板損傷,MRI,半月板,ボルト

スポーツ復帰にはサポーターが必需品になる理由

前十字靭帯や半月板の手術をして、適切なリハビリを行ったら元通りの強度になるの?答えはNOです。元よりも強度は落ちてしまうため、サポーターの装着は必須になってしまいます。



にほんブログ村始めました!よろしくお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ障害・外傷へ
にほんブログ村

メールフォーム

S-esuのプロフィールはこちら!
S-esuのプロフィール


応援メッセージとか、感想とか聞かせてもらえればうれしいです!お待ちしています。


関連ページ

術後半年くらい〜復帰に向けて練習開始〜
半年くらいの通院を終えると、ついに復帰に向けての練習を取り入れることになりました。とはいっても、最初は本当に簡単なところで、対人での練習はNGです。
復帰直前から半月板再受傷・・・
そろそろ復帰ができる!!そう思いながら練習に励んでいましたが・・・またも膝に違和感を覚えいます。あの悪夢のロッキングです。復帰直前だっただけにショックも大きいです。
半月板再受傷かもしれない・・・
膝に衝撃を与えてしまった後、友達に勧められて予定を早めて病院に行くことにしました。先生から言われた言葉はその時に私にはつらい言葉でした。また半月板を痛めてしまったのかもしれません。
半月板損傷が確定しました
右膝のMRIを撮って先生に診断してもらったところ、やはり半月板が損傷しているっぽいらしいです。これで2度目の手術は確定です。バスケットボール復帰もだいぶ伸びてしまいそうです。
半月板の手術日が決定しました。
半月板の手術日が決定しました。2度目の経験とはいえかなり憂鬱ですね。またあの経験をしなければいけないのか。結構お金もかかるし、まいってしまいますね。

ツイッター始めました!


ホーム RSS購読 サイトマップ